脱毛 抑毛

脱毛と抑毛の違いについて徹底解説☆

女子には欠かせないムダ毛対策。ムダ毛対策によく耳にするのが、脱毛・抑毛・除毛です。

 

どんな違いがあるのでしょう?どれもムダ毛対策には変わりないのですが、どのような違いがあるのでしょう?

 

実はムダ毛の処理の仕方に違いがあります。

 

脱毛・抑毛、そして除毛についてもご紹介していきましょう。脱毛・抑毛・除毛のどれが一番効果があるかについてもご紹介していきます☆

 

脱毛の特徴って?

 

脱毛は、生えてくる毛の力を弱める事で、主に光や熱、また電気などを利用して毛を生えにくくします。

 

基本的に毛そのものを生えにくくします。メリットとしては毛穴が小さくなるということで、多くの女性がこの脱毛をします。

 

脱毛には、

 

  • エステでのフラッシュ脱毛
  • 病院での医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

 

などになります。

 

永久性には効果があり、痛みも生じる事もあります。デメリットは費用がかかってしまうという事です。

 

抑毛の特徴は?

 

抑毛は、毛の生える力を抑え、生えるスピードを徐々に遅らせる事で、毛が細くなっていきます。

 

抑毛に効果があるのは、大豆イソフラボンやパイナップルの酵素などで、特に大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあります。

 

大豆イソフラボンは毛の成長を遅くしてくれる効果がありますので、直接毛穴から取り込むことをおすすめします。

 

毛根の毛はたんぱく質で作られており、たんぱく質の働きを弱めるためにはパイナップルの酵素が効果的です。

 

パイナップルの酵素が毛を抜けやすい状態にしてくれます。

 

抑毛ローションは自分で手作りもできますが、効果を感じるには個人差があり塗り続けなければいけないので、なかなか効果が感じられない場合は、コストがかかってしまいますね。

 

除毛の特徴は?

 

除毛は簡単にできるムダ毛対策の一つで、クリームや摩擦、ワックスなどが一般的な除毛処理になります。

 

メリットは、その日のうちにムダ毛処理ができ、綺麗な肌になります。

 

しかし、すぐにまた毛が生えてきてしまうため、何度もムダ毛処理をしなければなりません。

 

除毛には、

 

  • シュガーワックス、ブラジリアンワックス
  • 除毛クリーム
  • カミソリや電気シェーバーなどの自己処理

 

などになります。

 

除毛は皮膚の表面に出てきた毛だけを取り除くため、毛根自体残ってしまいます。

 

抑毛と脱毛を合わせるのがいい?

 

抑毛も除毛も毛は生えてしまいます。何度もムダ毛対策をするのは大変ですよね?!

 

自己処理をしなくてもすむ方法ってないのか?

 

どうしてもエステや病院での脱毛が不可欠です。

 

脱毛は費用がかかるし・・・と躊躇される方が多いですよね?!少なくても6回、多い人だと15回と回数が増えれば増えるほど費用もかかってしまいます。

 

実はその回数を減らす方法があるのです。

 

それは抑毛を同時に行うということで、抑毛をすることによって肌へのダメージが少なくなり、工夫をすると完了までの回数が少なくなります。

 

保湿効果があるものを使えば、脱毛の効果も増すので、抑毛をうまく取り入れるとよいでしょう。

 

>>今注目の脱毛・抑毛石鹸「ジョモリー」の詳細はコチラ