脱毛 背中

背中のムダ毛を脱毛したい!

ムダ毛はすべての女性の悩みの種ですが、毛深い女性にとってはなおさら深刻な問題です。

 

まだ腕や足は自分で剃るなどケアができますが、背中となると見づらく手の届かない場所が出てきますよね。

 

しかし水着や浴衣を着る季節は背中があらわになるので、ムダ毛を放っておくわけにもいきません!

 

背中を脱毛したい場合は、どんな方法があるのでしょうか?

 

サロンで脱毛する場合の費用と時間は?また、自分で脱毛する方法は?

 

様々な方法を知って、自分に合った背中脱毛の仕方を見つけましょう!

 

見えない背中の脱毛は、プロに任せるのが一番!

 

手が届きにくく剃り残ししやすい背中の脱毛は、自分だけではやっぱり無理がある!ということで一番のオススメは、脱毛サロンに通うことです。

 

背中の脱毛はいくらかかるのか?人気脱毛サロンの、背中上下の各2回づつまたはどちらか合計4回の脱毛料金を並べてみました。

 

@ミュゼプラチナム…24,000円

 

A脱毛ラボ…25,832円

 

Bエピレ…24,000円

 

 

ちなみに背中脱毛にかかる回数は基本的に6回以上かかりますが、毛深い方の場合は倍の12回ほどなんだそう。

 

自分ではケアしにくい背中を脱毛するならば、多少費用と時間がかかっても脱毛サロンで施術するのが無難といえます。

 

自分で背中を脱毛するなら?

 

他の部位より難しい背中の脱毛は、医療脱毛やサロンでケアしてもらうのがベストです。

 

が、行きにくい理由として切実なお金の問題や仕事の都合でどうしても通うのが難しいということも出てきますよね。

 

そんなときはセルフで背中のムダ毛を脱毛することになりますが、その場合どんな方法があるのでしょうか?

 

@カミソリで剃る

 

一番手っ取り早くできる方法ですが、見づらく手も届きにくい背中はかなり難易度は高いです。

 

剃り残しがないようにと何度もカミソリを当てていると肌荒れを起こしやすいので、剃ったあとの保湿ケアが大事になります。

 

究極は家族や友人、または恋人に背中の毛を剃ってもらうという方法もありますがこれを実践できる人は限られてきそうです(汗)

 

A除毛タオルを使用する

 

なんと背中のうぶ毛を除毛・脱毛してくれるタオルが存在し、テレビで取り上げられたことから話題になっています。

 

ただし、効果が期待できるのは「うぶ毛」とされているので毛深い方が効果を実感できるかは疑問が残ります。

 

B脱毛・除毛クリームを使用する

 

肌表面のムダ毛を溶かし、除毛する方法です。

 

毛深い方でも効果を実感できますが、人によってクリームが合わなかったり場合によっては背中ニキビができてしまうリスクもあるので極端に安い商品は避けましょう。

 

背中の脱毛・除毛にオススメな人気商品はコチラ↓

 

  • パイナップル豆乳除毛クリーム
  • ヴィート除毛クリーム
  • 脱毛石鹸ジョモリー

 

一番人気はパイナップル豆乳除毛クリーム!ヴィート除毛クリームはもともと海外製なので、肌に合う合わないがあります。

 

脱毛石鹸ジョモリーはクリームではなく泡になるので、比較的背中の脱毛・除毛をしやすく敏感肌の方でも使えます。

 

まとめ

 

それぞれの方法にメリット・デメリットがありますので、行う前によく検討してくださいね。

 

脱毛石鹸ジョモリーは今密かに話題になっている商品です!

 

聞きなれないなぁと思った方は、是非公式ホームページで詳細をチェックしてみてくださいね♪

ムダ毛処理でお悩みの方へ